2014年09月17日

リタイア後の生活リズム

40代貯金2000万でセミリタイア : セミリタイアして規則正しい生活ができる人、できない人より:
最近はめっきり昼過ぎまで寝る生活になっています(´・ω・`)
つまり私は「セミリタイアして規則正しい生活ができない人」です。
でもリタイア・セミリタイアしても規則正しい生活をしてる人が多数なのかな?
ちなみに私の場合は、夜型(遅寝遅起き)の規則正しい生活をしています。意識的にそうしているというより、何も考えずに生活してたら自然にその形になりました。遅寝遅起きにも一定の限界があって、昼夜が完全に逆転するところまでは進行しないようです。

アーリーリタイアした低消費者のブログ: リタイア後の生活スケジュール14年夏より:
8時半起床は、無理でした〜。
以下、半年足らずで、どんどん夜型に変わり、堕落していった現在のスケジュール。

現在
12時起床
(中略)
3時就寝
あー、わかります。私も早起きは苦手です。
思い起こせば私の夜型属性は小学校高学年の頃には既にもっていたようで、毎朝ぎりぎりの時刻に家を飛び出してダッシュで登校していたことを思い出します。

私の就寝時刻、起床時刻も、低消費者さんとよく似てます。前述の通り意識的に毎日時刻を揃えるわけではないので、日によって最大±2時間以内のばらつきがある感じですね。

この記事を最初に読んだときに引っかかったのは、夜型に変わったのを「堕落」と表現されていたことです。
いえいえ、ぜんぜん堕落じゃないと思いますよ。
逆に、夜型人間が無理やり朝型生活をして一体どんなメリットがあるのかなと思ってしまいます。

朝型生活=健康的みたいなイメージをもっている人が多いようですけど、寝太郎さんの本に書いてあったように、
規則正しい生活が肉体的健康や精神的健康に良いというのはでたらめで、せいぜいいえるのは、規則正しい社会生活には、規則正しい家庭生活が必要である、この程度だろう。
月曜日から金曜日まで会社と家を往復する典型的会社員生活には、朝型の規則正しい生活が必要だった。ほんと、この程度のことでしかありません。リタイアしたらもう過去のこと。現役時代の呪縛を引きずるよりも、自由に生活するほうが健康にも良いと思います。

夜型生活の意外なメリットは「朝食を食べる必要がない」ことでしょうか。1日2食生活になってから体重も遥かに安定してます。

この記事に拍手する

人気ブログランキングへ
posted by 遊民 | Comment(4) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も一日二食になってますw
昼と夜におやつ、さらに夜食を食べますが
個包装のクッキーとかほんと軽いもの
運動してない割には太らないですねw
Posted by retire2k at 2014年09月18日 23:43
リタイアしたもので、朝の適当な時間に起きないのは、いけないことかもしれないと思っていました。
生ゴミの回収が8時40分にあるので、
それはそういうことと、対応しています。
起きられそうもないときは、
午前3時を過ぎたら、回収場に置きます。
Posted by なまけもの at 2016年05月06日 00:18
>なまけものさん

ゴミ出しの日は確かに少し早起きになりますね。とは言っても、建前上8時までに出すことになっていても11時過ぎても回収に来ていないことも多いので、夜中のうちに出しておくことは稀です。
Posted by 遊民 at 2017年01月11日 23:25
>retire2kさん

運動は私も不足してますね。冬や夏は特に。そうなると一日一食でも足りるような気がしてきました。
Posted by 遊民 at 2017年01月11日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

リタイアしたら昼寝は不要になった
Excerpt: O.Aさんのブログより。 毎日昼寝したい毎日昼寝したい。(大事なことなので二度言いました)毎日、決まった時間に1〜2時間ほど昼寝したい。休日限定の行為としてではなく、毎日。平日、休日関係なしに。早期リ..
Weblog: 高等遊民の備忘録
Tracked: 2016-03-23 14:01


ブログパーツ